うなぎの味噌焼き

金太郎さんより

 

味噌焼き 投稿者:金太郎 投稿日:2004/06/17(Thu) 10:38 No.4614

始めに、トモエさん考案の一号が住宅事情やめんどくさがり屋の人のために、二号を考えました。

炭より香りが落ちますが、簡単です

材料は 魚焼器(セラミックが付いている方が焼ムラができにくいです) アルミホイル と 割り箸 です

 

Re: 味噌焼き 金太郎 - 2004/06/17(Thu) 10:41 No.4615

当然串に刺して焼かなくてはならないのですが、割り箸を水につけておきアルミホイルで巻き込み段差をつけます(焼いている内に、割り箸が焦げますので1回しかできません)

アルミホイルで割り箸やポールを巻き込むのですが、手前側は10センチぐらい残し、手が熱くならないようにします。奥側は適当です

注意 この時に手前側のアルミホイルが焼き器の握りの部分まで覆うと、握りの部分が焼けてしまうので注意してください

 

 

Re: 味噌焼き 金太郎 - 2004/06/17(Thu) 10:43 No.4616

できれば、2センチぐらいの高さが欲しいので写真のようなポールが百円ショップで売っていますので二本用意すれば何回でも使用できます

習字の四角の文鎮ぐらいの鉄の棒があればベストです

 

Re: 味噌焼き 金太郎 - 2004/06/17(Thu) 10:46 No.4617

特に蒲焼には向かない小型のウナギや痩せたうなぎに適していますが

写真のように焼き鳥のようにウナギを指して、皮から焼き目がつくまで焼きます (塩焼きも同じです)

 

 

 Re: 味噌焼き 金太郎 - 2004/06/17(Thu) 10:50 No.4619

このぐらい焼き目をつけて下さい 

火は中火にして、たまに返して見ながら均等に焼けるように焼器をガスレンジの上でたまに動かします

(塩焼きはこれで完成です)

 

 

Re: 味噌焼き 金太郎 - 2004/06/17(Thu) 10:54 No.4620

身側も焼けたら、一度皿に移して味噌を薄くまんべんなくナイフやスプーンで塗りつけて下さい

味噌は信州一など市販されているみそ汁用の白味噌をそのまま使用します

 

 

Re: 味噌焼き 金太郎 - 2004/06/17(Thu) 10:57 No.4621

再度、味噌側を焼器に乗せて、今度は弱火で軽く焼き味噌に焼き目をつけます。

味噌は焦げやすいので注意してください

使う串は、トモエさんが使っているような、持つところが「木」で出来ている方が、熱くならないので一般の方には向いてい

ます

 

 

Re: 味噌焼き 金太郎 - 2004/06/17(Thu) 11:08 No.4623

 

さて、↑で出来上がりでトモエファミリーさんも試食した事がありますが、もう一工夫

皿に盛ったら、今度は薬味ネギをドバッと掛けて下さい

今までに食べた事の無い味に変ります

ウナギを開けないで居る方で、でも食べたいと言う方は丸ごと、ぶつ切りにして同じように焼いてもOKです

その時は初めから火を弱火にしてじっくりと焼き、完全に火を通してください。 絶対に半生の状態では食べないで下さい

 

 

 

Re: 味噌焼き うなわのふ〜 - 2004/06/17(Thu) 20:45 No.4636

金太郎さん『今日から我が家も鰻屋さん二号』....ありがとうございます。

これは完全保存板ですね、後日コーナーを作りま〜〜す。

 

Re: 味噌焼き トモエ@鰻釣道 - 2004/06/17(Thu) 23:19 No.4646

流石はプロの技ですね。ネギのぶっかけ、美味そうですね。

次回試してみます。

 

Re: 味噌焼き 金太郎 - 2004/06/17(Thu) 23:27 No.4647

いえいえ、炭の一号にはかないません。

一号を使えない人のためです(Guuさん用に考えました)

Re: 味噌焼き 金太郎 - 2004/06/17(Thu) 23:37 No.4648

で、太った美味しそうなウナギはもちろん蒲焼にしましょう

少ないタレでもボールに入れて、お玉で掛けながら焼きます

 

 

 

Re: 味噌焼き 金太郎 - 2004/06/17(Thu) 23:41 No.4650

掛けて焼きを3回ぐらい繰り返しますが、

一度目で焼目をしっかりつける事が大事です

 

Re: 味噌焼き 金太郎 - 2004/06/17(Thu) 23:43 No.4651

最後に皮をあぶりますが、これは焦げないようにして下さい

魚焼器でもこんなに簡単に綺麗に焼く事ができます

 

 

Re: 味噌焼き トモエ@鰻釣道 - 2004/06/18(Fri) 02:03 No.4660

 

おおっ! 惜しげもなくプロの技を披露して下さりありがとうございます。 我が家も炭火を用意する時間が無い時や、鰻が少量しかない時はこの方法を採用したいと思います。

使い捨てはもったいないので1ミリ厚のアルミ板を折り曲げて作成してみます。

Re: 味噌焼き Guu - 2004/06/18(Fri) 02:47 No.4662

金太郎さんに感謝!!

今日は、めずらしく仕事が遅くなり(決して釣りではありません)掲示板を見てみるとなにやらおいしそうな写真がいっぱい!!

期待していた味噌焼きのレシピが乗っている!しかも簡単な2号まで!!

これは作らなければ、ばちが当たりますね

来週末のウナギ祭り(まだやるのか・・・)には、2号を作成し、味噌焼きにチャレンジします(とかいって釣れなかったりして・・・)

Re: 味噌焼き ウナギバスターズ - 2004/06/18(Fri) 09:08 No.4665

金太郎さん先日はお世話になりました。

蒲焼の美味しそうな画像とコメントをみて質問があります。

焼き3回と最後に皮をあぶるということは、何か理由があると思うんですが。企業秘密でなければ焼きの工程などをもう少し詳しくご教授願えないでしょうか。

Re: 味噌焼き 金太郎 - 2004/06/18(Fri) 11:09 No.4666

>焼き3回と最後に皮をあぶるということは、何か理由があると思うんですが。

素晴らしい、突っ込み

これは、関東、関西のどちらでも言える事なんですが

タレ一度目は、完成した焼き色に仕上げます

2度目は、焼目をさらに修正するのと味をつけるためです

3度目は、焼目に照りをつける為です(画像でわかるでしょうか?)

そして皮をあぶるのは、香ばしさを出すためです

ウナギが小さかったり、タレの味が濃ければ2回目を省略して、2回のタレつけで済ます店もあります。

一度目にしっかりと焼き目をつけないとタレだけが焦げ、数分でそのタレが流れ出し、真っ白な蒲焼に戻ってしまいます。

最近は少なくなりましたが、スーパーなどで売られている大量生産の蒲焼はベルトコンベア−を使用していた為、これが出来ないので、時間が経つと白くなってしま

います。白くなるのを防ぐ為に、タレにとろみをつけてべっとりさせて流れないようにして、色も色粉を混ぜるので赤くなっていますね。(思い当たりませんか?)

真空パックや冷めた蒲焼の再加熱は、色々な方法が知られていますが、やはり焼き網に載せあぶり直して、最後に皮をあぶると香ばしさが戻ります。(←これは関係無

いはなしですね)

 

Re: 味噌焼き ウナギバスターズ - 2004/06/18(Fri) 12:35 No.4671

 

金太郎さん。大変参考になりました、これでわたしの蒲焼もグッと美味しくなる事間違いなしです。感謝、感謝!!


うな輪